拝啓 Love-tune担の皆様

 

生きてますか?

ちょっと最近しんどすぎません???

 

いろいろありすぎて私のアホな脳内では処理しきれないから拙い語彙力と文章力で自分なりにまとめておこうと思った

 

まずなんだろ、何が一番最初にしんどかっただろう。なんか全部テレナビSmileとテレファンCROSSに持ってかれた感あって頭の中そればっかなんだけど。

 

まずは先週(2017/09/29)の少クラで披露された

                            【TWL】

この曲は夏のキントレLove-tune単独公演で披露された曲で原曲は関ジャニ∞さん、その関ジャニ∞に楽曲提供したのがゆずの北川悠仁さん。私はその曲が世に出た当時から知っていて好きで関ジャニVer.もゆずVer.も何回も聞いてたから初日レポにその名前が入ってて嬉しかったのをまだ覚えてる。実際にLove-tuneが公演で歌った時もしぬほど楽しくて声出しもその声出しの音をリードしてくれるモロちゃんのサックスもめちゃめちゃ楽しくて、実際テレビでの放送でこっちも楽しめるだろうかって勝手に不安になってたけどそんな心配1ミリも要らなかった!!!!!最初から最後までしんどい。そんなTWLを引きずって1週間。見れば見るほどいい、良すぎる、新しい発見が多い。まず1回目に見るのはもちろん安井くん。

だから no more 僕は飲もう

その痛みさえ知った上で

のところ、ドアップももちろんしんどかったけど首をコテンってしたあとの顔ギュッってやるとこ!!!!!あれはあかん!!!!久しぶりに人間味のある安井くんで(褒め言葉)とても私の大好きな安井くんだった。曲始まりにドラム台から立ち上がって歩き出す安井くんも個人的にめちゃくちゃドストライクだった(語彙力)

てかそれよりモロちゃん!!!!!まさかサックスで始まるとは!!最高すぎ!!!安井担なのにモロちゃんが世界に見つかる!!って騒ぎ続けた1週間。だってあれは反則でしょ?サックスの上手さと歌の上手さが一気に世界放送。はいファン増えたー。絶対増えた。諸星翔希に何人落ちたかな。ウェルモロ(やめろ)Welcome to 諸星翔希!(だからやめろって)安井くんが自信満々に『行けモロ!』って言うとこすごく好き。うちの諸星翔希は凄いんだぞ感ハンパない可愛い。

そして今回のハイライトは美勇人さん。何回か見てるうちにあれなんか美勇人さんおかしくない?カメラ避けてない?てか美勇人さんのカット少なくない?美勇人さんの美しい指は…?ってなってスグにTwitterで検索。あーなるほど、ここで弦が切れてそーゆーね、って。きっとさなあらからのみゅうたろうのところで気づいたんだね、苦笑いしてた。そっから切れたベースを見せないようにって隠し通すところにプロ意識感じたし(上からごめんなさい)、自分がカメラにお尻向けてでも隠すところ本当にかっこよかった。そんなピンチも生バンドだからこそ。

 

早くこの話がしたくてウズウズしてたからもう次に行こう。はっきり言ってデビュー組の担当をしてた時なんて雑誌は毎月毎週死ぬほど出て全部買ったら普通のバイトもしてない学生だったら破産するレベルだったから流れてきた画像見てビジュ確認するくらいだったけれどLove-tuneを好きになってから、彼らの"言葉"が読める雑誌ってなんて素敵なものなんだろうって思うよになって、相変わらず貧乏学生やってるから全部は買えないけどTwitterにあがる画像とか探したり、立ち読みで読むようになった(ほんとは買わなきゃなんだけどね)そんな私がLove-tune Liveへのモチベが上がりすぎたのもあるけど、買った人の一通りの感想を見て、自分の目でちゃんと本で活字で読みたいと思い一億年ぶりくらいに雑誌を買ったのがこの2冊。

 

      【TVnaviSMILE 2017vol.026】

テレナビ公式Twitterさんの『ジャニーズJr. がファンへの思いを語る好評企画に登場するLove-tune』っていうツイートを見てからめちゃくちゃ気になってて久しぶりに雑誌の発売が待ち遠しかったSmile。買ってみればビジュも最高企画も最高それぞれの言葉も最高で10回は読み返した。

対談の中で安井くんは

ジャニーズのファンの方が見せたいものを見せられているかと言ったら微妙なラインかもと思うところもある

って語ってて、ジャニーズとしては珍しい"バンドスタイル"のLove-tuneは私はバンド好き人間だからなんとも思わなかったけど"踊ってる"彼らが好きな人もたくさんいるんだろうなあって改めて思って、そこはジャニーズである以上難しいところでバンドスタイルを選んだ彼らもそれは分かってたはずで自らその中に飛び込んだLove-tuneさんは死ぬほどかっこいいと思ったし、アイランドでもこの雑誌でも言ってる

ジャニーズがやったことのないことを、新境地を、新しい道を開きたい。そんな姿勢を見せることが僕らの愛だ

って言葉。自分たちがやりたいことがはっきりしてる。それをちゃんと伝える機会に伝えられるLove-tuneさんますますかっこいい。 

個人のところ。それぞれのファンレターについて的なのが書かれてて、担当さんそれぞれ思うところがあると思うから私はここで触れるのは安井くんだけにしようと思う。安井くんってお風呂でファンレター読むんだよね確か。ちょこちょこらじらーでも読んでるの伝えてくれて嬉しい。それは置いといて、

これからも付いてきてください。

っていう安井くんの締めの言葉。ファンにとってこの言葉以上に嬉しいものはないと思うんですよ。担当にこの言葉を言ってもらえる私は幸せ者だなってここを読んで最初に思って次に読んでまた思って…。

安井くん。ずっと付いてかせてください。

 

          【TV fan CROSS vol.24】

クロスなんてマークしてなくてずっとずっとスマイルを待ち遠しく思ってた自分。個人的にはクロスのがやばい…。ニットに帽子に眼鏡っていう最強ビジュもあるけどちらっとTwitterで見た対談がやばそうだったから即買い。実際やばかったんでほんとに購入をお勧めしますぜひ自分の目で読んでみてください…

しんどいポイントとしては、

  • 打ち合わせ

アイランドが落ち着くまでは打ち合わせを禁止にされてたLove-tuneさん。それが解禁というか始めるっぽい雰囲気を出したのがちょうど1ヶ月前、つまり9/18。アイランドのレポの中にLove-tuneのみんな楽しそうだった!キラキラしてた!いい事あったのかな??って言うのがあって、私も単純に新しいお仕事が決まったのかな〜発表まだかな〜ってやってたけど、よくよく考えるのこの雑誌が言うZepp1ヶ月とそのレポが出始めた時期が重なる!てことは???なんて可愛いのLove-tune!!!!打ち合わせが出来たからってことだよねそうだよね???打ち合わせし始めるとそっちに熱中しちゃうから禁止にされてたんだよね???可愛すぎかて…。

  • ロゴ

美勇人さんがデザインしたLove-tuneのロゴが公式に使われたことに関してとっっっっっっっっっっても可愛いのでホントにこれは皆さん読んでくださいってかもう読んだよね??いや可愛いが過ぎる。ねえ、なんでそんなに可愛いの美勇人さん、

  • グッズ

グッズがTシャツだけだったことに発表当時は私もさすがに驚いてまじか〜ってなったけど、よくよく考えたらTシャツだけでもグッズが出せることが凄い。デビュー組が3日間で何十万人動員するライブをやったとして、グッズはどれほど売れるだろう、相当売れると思う。それに対してLove-tune Liveは3日間で7500人、グッズはデビュー組に対してどれほど売れるだろうか。多分そんな感じの考えで"グッズは出せない"って言われたんじゃないかな。だけど、なにかひとつならって。そう言ってくれた大人、Love-tuneの夢を手伝ってくれる大人、大好きです。その中でTシャツがいいってバンドマンらしい答え、しかもMyuto Moritaデザインでって最高すぎる。忙しい中で何パターンも出してくれたって…美勇人さんありがとう絶対買います(単純)

  • モロのサックス

少クラのTWL以来、Twitterの話題はモロで持ち切り(私調べ)楽器をやってたジャニヲタがモロちゃんを褒めてくれるのも、デビュー組のファンの方が褒めてくれるのも、ジャニヲタじゃない一般の方が褒めてくれるのもこんだけモロちゃん頑張ってたんだって。可愛いエピソードすぎて、確かLove-tuneになってからサックス始めたんだよね??それでここまで堂々と出来て評価も貰えるなんてファンとしてもとってもとっても嬉しいばかりです。

その他個人のところも普段より長めにそれぞれの一言一言に語れるくらい(やめとくけど)思ってることが聞けてとっても満足!!!

 

Love-tune担の同志の皆さん、Zeppまで、いや湾岸まで、いや来年まで強く生きましょう。

とか言っときながら皆さん明日のMOONで仲良く意識飛ばしましょう(オブラートに包んだ)

 

(雑誌ってどこまで載せていいんだろ…)